新宿賃貸 ライフエージェントグループ > ライフエージェントグループのブログ記事一覧 > 町田市にある和光大学の魅力とは?大学の概要や学部などをご紹介

町田市にある和光大学の魅力とは?大学の概要や学部などをご紹介

≪ 前へ|蒲田にある聖蹟蒲田梅屋敷公園とはどんな公園?概要や見どころをご紹介   記事一覧   赤羽にある星美学園小学校とは?学校の概要や特徴をご紹介|次へ ≫

町田市にある和光大学の魅力とは?大学の概要や学部などをご紹介

町田市にある和光大学の魅力とは?大学の概要や学部などをご紹介

町田市へお引っ越しをお考えの方のなかには、将来の子どもの進学先なども視野に入れて、引っ越しをお考えの方もいらっしゃるでしょう。
そのような場合、自宅の近隣にどのような大学や専門学校などがあるのか知っておくと安心ですね。
そこで今回は町田市にある「和光大学」についてご紹介します。

「和光大学」の概要について

和光大学は1933年に成城学園から分かれ、父母や教師を中心とした有志により東京・世田谷に建てられた和光学園を母体とし、1966年に創立された大学です。
和光大学には2023年5月1日現在、学部生3,035人、大学院生23人の合計3,058人の学生が在籍しています。
また、「自由な研究と学習の共同体」の理念のもとに、学術研究の場としての大学教育の在り方が示されています。
さらに、和光大学が教育方針として強調しているのは、学生の主体的な「自由」の発揮です。
そのため、各学部・学科の特徴を生かし、総合的な教養の形成、少人数教育、科目選択の幅の広さなどによって理念や目標を実現に努めています。

●所在地:東京都町田市金井ヶ丘5丁目1番1号
●アクセス:小田急線「鶴川駅」より徒歩約15分

▼この記事も読まれています
新宿駅へ乗り入れる路線とは?大型ターミナルの全容を把握しよう

「和光大学」の学部について

和光大学には「現代人間学部」「表現学部」「経済経営学部」の3つの学部で構成されています。
まず、「現代人間学部」は心理教育学科、人間科学科、現代社会学科の3つの学科から構成される学部です。
この3つの学科では、現代の私たちが抱える課題ついて分析し、生きる知識と能力を身につけていきます。
次に、「表現学部」は総合文化学科、芸術学科の2つの学科から構成されています。
ここでは、映画、絵画、音楽、神話など、ジャンルの垣根を超えて、それらを読み解く力を養いながら、表現を磨いていきます。
最後に、「経済経営学部」は経済学科と経営学科の2つの学科から構成される学部です。
ここでは、お金の流れや世界情勢を読み解き、ビジネス界で活躍する人材を育てる学びを提供しています。
さらに、大学院では社会文化総合研究科として「心理学コース」など4つのコースを展開しています。

▼この記事も読まれています
池袋駅周辺の住みやすさとは?交通アクセスや買い物環境などもご紹介!

「和光大学」の学部について

まとめ

和光大学は1966年に創立された大学で、現在は総数3,058人の学生が在籍しています。
また、「現代人間学部」「表現学部」「経済経営学部」3つの学部で構成されおり、各学部特色ある学び提供をおこなっています。
このような和光大学のある、町田市へのお引っ越しを検討されてはいかがでしょうか。
町田周辺の賃貸物件は当社にお任せください。
住まい探しでお困りでしたら、当社まで
お問い合わせください!

≪ 前へ|蒲田にある聖蹟蒲田梅屋敷公園とはどんな公園?概要や見どころをご紹介   記事一覧   赤羽にある星美学園小学校とは?学校の概要や特徴をご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • LINEでカンタンお部屋探し
  • クレジット決済
  • 物件リクエスト
  • 街情報コラム
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 貸したい方へ
  • 社宅斡旋
  • 欲張りな123名の主人公たち
  • スマホ
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

 おすすめ物件


ウィルテラス西池袋

ウィルテラス西池袋の画像

賃料
7.2万円
種別
マンション
住所
東京都豊島区西池袋5丁目
交通
池袋駅
徒歩8分

ラ・フィーユ

ラ・フィーユの画像

賃料
7.9万円
種別
マンション
住所
東京都豊島区南大塚2丁目
交通
新大塚駅
徒歩1分

ラ・フィーユ

ラ・フィーユの画像

賃料
7.9万円
種別
マンション
住所
東京都豊島区南大塚2丁目
交通
新大塚駅
徒歩1分

ソルテ戸越公園

ソルテ戸越公園の画像

賃料
7.2万円
種別
アパート
住所
東京都品川区豊町4丁目
交通
西大井駅
徒歩9分

トップへ戻る