新宿賃貸 ライフエージェントグループ > ライフエージェントグループのブログ記事一覧 > 池袋周辺で子どもが遊べる豊島区の「プレーパーク事業」とは?

池袋周辺で子どもが遊べる豊島区の「プレーパーク事業」とは?

≪ 前へ|新宿名物の追分だんごとは?歴史やおすすめ商品もご紹介   記事一覧   五反田周辺でテイクアウトできる!家飲みにおすすめの飲食店2選|次へ ≫

池袋周辺で子どもが遊べる豊島区の「プレーパーク事業」とは?

池袋周辺で子どもが遊べる豊島区の「プレーパーク事業」とは?

豊島区は子育て支援の一環として、プレーパーク事業を展開中です。
子どもの遊び場を確保する取り組みのひとつで、さまざまな企画がおこなわれています。
そこで池袋周辺にある、子どものためのプレーパーク事業とは何かについてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

池袋周辺にある子どものためのプレーパークとは?

プレーパーク事業とは、豊島区が実施している取り組みです。
遊びや学び、スポーツ、文化など、さまざまな体験ができる場所の確保を目的としています。
プレーパークは冒険遊び場とも呼ばれ、子どもたちが自由に遊ぶことをモットーにしています。

出張プレーパーク

出張プレーパークとは、豊島区の公園、保育園、区民ひろばなどで開催している企画です。
身近な地域で自由な遊びを体験できるもので、ロープ遊びなどがおこなわれています。
また屋外でのイベント以外にも、室内での木工遊びなどもおこなわれてきました。
さらに遊び場としてだけではなく、子どもと地域の大人との交流の場としても人気を集めています。

TOBU de あそびシリーズ

TOBU de あそびシリーズは、東武百貨店池袋本店と連携した企画です。
東武百貨店の催事に合わせて、さまざまなイベントを開催しています。
これまでに豊島区の内外から、多くのファミリーが参加した人気のイベントです。

池袋周辺で子どもが遊べるプレーパーク:池袋本町プレーパーク

池袋周辺にある「池袋本町プレーパーク」は、常設型のプレーパークです。
「池袋本町プレーパーク」には、一般的な公園に見られるような遊具はありません。
しかし木登りや泥遊び、虫取りなど自然に触れ合う遊びを楽しめるスポットです。
子どもたちが楽しく遊べるよう、配慮や見守りをおこなうプレリーダーが常駐しています。
そのため子どもたちの自主性や好奇心を尊重しながらも、安全に遊べる空間が提供されています。

●所在地:豊島区池袋本町1-27-1
●開園時間:10時から17時
●休園日:荒天時、お盆時期、年末年始
●アクセス方法:北池袋駅(東武東上線)より徒歩4分、JR板橋駅より徒歩15分、JR池袋駅より徒歩18分


実施中はプレーパークの旗が掲示されています。
なお都合により中止の場合は、張り紙で告知しているためご確認ください。

池袋周辺で子どもが遊べるプレーパーク:池袋本町プレーパーク

おすすめ物件情報|池袋の物件一覧

まとめ

池袋周辺で子どもが遊べる、プレーパークとは何かについてご紹介しました。
「池袋本町プレーパーク」といった、都心部にいながら遊びを満喫できるおすすめスポットもあります。
池袋周辺で賃貸物件をお探しの方は、ぜひ利用してみてください。
私たちエールーム池袋店では、池袋エリアの賃貸物件を豊富にご紹介しております。
ご希望する間取りやこだわりたい設備などがございましたら、お気軽に当社までお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|新宿名物の追分だんごとは?歴史やおすすめ商品もご紹介   記事一覧   五反田周辺でテイクアウトできる!家飲みにおすすめの飲食店2選|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • LINEでカンタンお部屋探し
  • クレジット決済
  • 物件リクエスト
  • 街情報コラム
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 貸したい方へ
  • 社宅斡旋
  • キャンペーン
  • 欲張りな80名の主人公たち
  • スマホ
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約